に投稿

南米の革製品

南米にいるノースランドの社員が使っている

現地で買った革のカバンを見てみましょう。

向こうではどのようなカバンが使われているのでしょうか?

革はなめし革で芯が入っていてしっかりしています。

カービングで模様が掘られています。

南米では手縫いのカバンも多いですが

このカバンはミシンで縫ってあるようです。

中はどうなっているのでしょうか?


ペン差しや携帯入れもあり3つのポケットに分かれています。

革とキャンバスを使っていますね。

このカバンはすでに10年近く使われていますが、

まだ革もしっかりしていてまだまだ活躍してくれそうです。

違う人、違う国の革製品を見るのは勉強になりますね。

に投稿

新作 – キーホルダー

ノースランドの製品にキーホルダーが登場しました。

ミニチュアサイズの聖書でレーザー刻印が施されています。

英語、日本語、スペイン語、ポルトガル語からお選びいただけます。

キズや汚れに強いシュリンク革、エイジングを楽しめるナチュラル感溢れるヌメ革などを使用しています。

革の種類や色、言語はこれから増やしていく予定です。

プレゼントなどに喜ばれています。

に投稿

カシャッサ

カシャッサ?

あまり知っている人はいないかもしれませんが、

ブラジルの有名なお酒の名前です。

カシャッサはサトウキビから作られ度数は約40度。

ウイスキーのような上品な味わいを楽しめます。

この前手に入れたこのカシャッサは特においしいと定評のある産地

ミナスジェライス州のサリーナスで買ったもの。

金色に輝いて美しいですね。

寒い季節によく合うカシャッサ。

ラテンの国のお酒。

に投稿

日勝峠

北海道の帯広から札幌をつなぐ日勝峠。

標高1,022mの山を越えるため、

霧が発生しやすく、冬は吹雪、アイスバーンになり

非常に神経を使う峠。

2016年の台風の影響により道路が寸断され

通行止めになっていましたが2017年秋に開通しました。

気を付けて運転する峠ですが眼下に広がる景色は非常にきれいです。

現在は道東から札幌方面まで行くのに

便利な高速道路ができたため、

日勝峠を通る人は少数ですが、

のんびり景色を眺めドライブするにはおすすめです。

に投稿

ピザ

とろけるチーズ。タバスコが引き立てるおいしさ。

ピザは多くの人が大好きな食べ物です。

ピザにはいろいろな味がありますが、

この前ブラジルで食べたピザはさいた鶏肉入りのピザ。

コーンとオリーブの実、鶏肉がよくマッチした味。

友人と一緒に行ったピザ屋さん。

ピザはみんなでワイワイ食べると話も弾み、

おいしく楽しく頂けます。

に投稿

ポンデケージョ

もちもちふっくらした食感がおいしいポンデケージョ。

本場のブラジルではよくコーヒーと一緒に食べることができます。

そんなおいしいポンデケージョ。

ブラジル、ミナスジェライス州発祥のパン。

どこのパン屋さんに行っても手ごろな値段で手に入ります。

もちもちした食感が特長のパンのため焼き立てが一番おいしい。

時間が経つと固くなってしまいます。

そんなポンデケージョを我が家でも作ってみました。

焼き立てをいつでも食べれるようにたくさん作って冷凍保存しています。

食べたい時にオーブンで約20分ほど焼くと熱々のポンデケージョが出来上がり。

香ばしいチーズの香りとコーヒー。

おいしい!

日本人の口にもよく合います。

に投稿

面白いビール

南米で人気のビール BRAHMA(ブラマ)。

そのBRAHMAから面白い味のビールが出ました。 

POMELO味。 

ポメーロとはグレープフルーツ味のこと。

早速試してみましょう。 

甘いビールのカクテルのようなものかと思っていたらちゃんとした苦味のあるビールです。

色も他のビールと変わりません。

味はしっかりビールでも香りはグレープフルーツ。 

アルコールは普通のビールと同じ4%ほど。

グレープフルーツの香りが口の中に広がりとても美味しいビール。 

これはリピート決定です。 

日本円で270mlで60円。 

南米はビールが安い。

すでに毎日30度以上の気温でビールが進みます。

に投稿

ビールパン

ビールパン?

ブラジルのパン屋さんで売られているビールパン。

パン生地にビールを混ぜてこねて作るパンのことです。

とてもおいしかったので家で作ってみることにしました。

パンの中にはさいた鶏肉、

チーズ、トマト、ニンニク、

オリーブオイル、オリーブ、バジル、塩コショウが入っています。

炒めたニンニクの香りがこうばしく、

鶏肉のジューシーな味とマッチ。

パン生地は柔らかく鶏肉ととてもよく合います。

オーブンで約30分ほど焼いてパンの良いにおいがしてきたら出来上がり。

ブラジルのコーヒーと一緒に食べるビールパン。

最高です。

に投稿

新シリーズ

ノースランドの製品にヌメ革を使った新シリーズが登場しました。

分厚く表面処理をしていないナチュラル感溢れるタンニン鞣しの革です。

オイルを塗ったり日光に当たることで、艶と深みのある色になりエイジング(経年変化)を楽しめるため革好きにはたまらない質感です。

分厚く固いため加工が難しく、作る側も気が抜けないため緊張しますが作りごたえがあります。

これからカバー類以外にもキーケースや財布など色々なラインナップを増やしていく予定です。

に投稿

きれいな花です。

なんの花でしょうか?

これは南米で一般的なパッションフルーツの木の花です。

よく見ると実もいくつかなっています。

中はどうなっているのでしょうか?

中はたくさんの果肉と種があります。

一般的にはジュースにしたりお菓子に使ったりします。

独特の香りと食感が魅力的です。